FC2ブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゾロアークの映画のこととかを今更



実は、ゾロアークの映画はこのブログを始めた時ぐらいに観に行ったんですが、(前売りも買ってた)

その時めんどくさがって書かなかったので今更記憶を辿って感想を書いていこうと思います


ここからネタバレになります






全体的に言うと、この映画面白かったけど、今思うとあまり中身はなかったかも…って感じです

大怪獣バトル的なところも多少あったしビュンビュン跳び回って戦うゾロアークがカッコよかったってだけで

自分の中で評価が上がってたと思います

結局はそのバトルもほとんど勘違いから来たものだったってのが中身がないと思う所以かな

まぁメイン?のバトルは全部勘違いでした

それでも親子愛だったり友情だったり、ポイントは結構押さえてました

ただ、最後のロケット団のセリフだけは付け足した感が否めない…というかクサ過ぎる


記憶にかなり残ってるのは敵役のコーダイ…とゾロアーク(マゾ)…と色エンテイ

コーダイがセレビィ(CV:釘宮)の首を締めて、

「もっとだ・・・・もっと未来を見せてくれぇぇ・・・・」

とか言ってたのは…あれはダメだろ…ポケモン的にも道徳的にも…というかそもそも首絞めちゃダメだろ…

目が血走ってたしマジでやばかった


ゾロアークは、電流が流れる檻を体当たりだけで突破するところから始まって、

色三犬を一人で相手したり、ボコボコにされながらコーダイに幻影を見せたり、

もうマゾかって感じでした いやもうマゾです でもカッコいいマゾでしたよ?


あと、色エンテイさんのフレアドライブはマジでかっこよかったです
スポンサーサイト
[ 2010/08/11 13:24 ] ポケモン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hikaemexatu.blog114.fc2.com/tb.php/41-f81f597a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。